おもしろ話の紹介ページです。

モルトウィスキーbank -TOP- > おもしろ話 > トランプのカード小咄

トランプのカード小咄

スペード:軍人,クラブ:農民,ダイヤ:商人,ハート:僧侶
特に、ハートは一般的に心臓を意味すると考えられているが、聖杯をデザインした物である。そこに赤ワインが注がれて赤くなったといわれている。なお、スペードのエースだけが大きいのは、17世紀のイギリスではカード税が課されており、その納税証明を印刷することになっていたからだ。また、トランプに12枚ある絵札に描かれている人物はちゃんとした起源となる人物が存在している。その人物は下表の通り。トランプの絵柄を見ながら、それら人物の素顔を想像してみると楽しいだろう。

     スペード ダイヤ ハート クラブ
King カール大帝
(シャルルマーニュ)
<西ローマ帝国の皇帝>
アレキサンダー大王
<マケドニアの王>
ダビデ
<イスラエルの王>
シーザー
(カエサル)
<ローマの大将軍>
Queen アテナ(パラス)
<ギリシャ神話の女神>
ラケル
<旧約聖書のヤコブの妻>
ジュディス
<ユダヤの伝説の女傑>
アルジンヌ
<イギリス女王>
Jack オジェ
<カール大帝の12勇士のひとり>
ヘクトル
<ギリシャ神話のトロイ戦争の勇士>
ラ・イール
<フランスの勇敢な兵士>
ランスロット
<アーサー王円卓の騎士のひとり>